フランスベッド ¥39,800(税込)!

ベッドメーカーでは国内No.1のシェアを誇っているのが、皆様もお聞きになったことがあると思いますが「フランスベッド」です。

フランスのメーカーと勘違いされていらっしゃる方も少なくないのですが、

パリが首都のフランスとは一切無関係で、純然たる日本のメーカーです。

(ちなみに創業当時の社名は「双葉製作所」で、ジャポン感丸出しです^^;)

 

フランスベッドのマットレスの考え方は純日本メーカーならではで、

独特の高温多湿な風土、和布団を基本としてきた日本人の眠りといったところがその基礎になっています。

 

フランスベッドの中でもたくさんの種類のマットレスがありますが、どの商品にも特徴的なのは、

①抜群の通気性(主流になっていると言われているポケットコイルとは雲泥の差です)

②軽いマットレス

③マット面のフラット感を長期に渡って保つ耐久性

の3点が挙げられます。

 

今回はマットレスはもちろん、フレームまで国内生産したオリジナル商品をご紹介します。

 

まずは大事なマットレスですが、フランスベッドのお家芸である高密度連続スプリングの中でも基礎的なデザインの「ゼルトスプリング」を使用しています。

前述の通りとても通気性がよくて、マットレス自体も非常に軽量、フラット性に優れていますので、

特に15歳以下の新陳代謝が良く、まだ背が伸びているようなお子様に特にお奨めします。

また大人の方でもお布団での就寝環境が長く初めてベッドをお求めになる方や、

マットレス独特のフワッとした感覚が苦手なお客様にもお奨めです。

 

 

次にフレームです。

マットレスは信頼性の高い日本製でも、海外製品の比較的安価なフレームとドッキングさせて販売という形態も多いですが、

こちらのベッドフレームはその辺り、手抜かりなくしっかりと国内生産をしています。

 

ヘッドボードのフレーム部分、フットボードのレッグ部分は無垢のパイン材を、

サイドレールはプリント化粧合板を使用しています。

床板はバリが出ないようにきれいに面取りしたスノコタイプです。

 

 

 

以上の品質でフレームとマットレスのセットが税込¥39,800でしたら、この価格帯ではもう他のベッドの選択余地はないような…

 

取り敢えず100台ご用意しましたので、是非ご来店の上、寝心地、品質をお確かめください。

お待ちしていますm(__)m