ベッドで迷ったら、サータ 90周年記念モデルがおすすめ!

マットレスの中に入っているコイル(一見、ただの針金にみえる)が、どんな「素材」でできているか、

このことはマットレスの「耐久性」に大きく影響します。

 

そもそも、

「コイルの素材はみんな同じ、針金です」とお考えの方も多いような…

 

でも、

その針金にも様々な種類があるのですね。

 

そんな中で JIS規格最高グレードの硬鋼線 SWRH82B-C種 を使用して、

その信頼性の高さから、数多くの有名ホテルにも導入されているブランドが「Serta」(サータ)です。

 

今回はサータブランド90周年記念モデルとして、

サータ史上、最高のきめ細かさを誇る「サータ トラディション」シリーズを展示しましたのでご紹介します!

 

 

トラディションシリーズは全3タイプ。

 

コイルのユニット部分は3タイプとも共通で、

1.7mm、1.8mm、1.9mmの3種類の線径のコイルを使用して、

11のゾーニングを施しているのが最大の特徴です。

これによって凹凸の大きい身体を、

部位ごとに程よい沈み方できめ細かく支えることができます。

 

この共通のコイルユニットの上に、

様々な詰め物を層状に施すことによって、

より直接的=直観的なマットレスの感触=寝味を表現しています。

 

グレードの異なる3つのタイプがこちらです。

 

さすがに90周年の特別モデル。

 

通常の取り扱い商品に比べて、

そのスペック、価格ともに、

寝心地さえお気に召していただければ、

「ゼッタイ、買い!」のお買い得商品であることは間違いありません。

 

「サータ トラディション」シリーズ、ぜひ店頭でお試しください。