PRODUCT INTRODUCTION商品紹介

NEW ITEM新入荷品情報

このソファも、いいですよ~

リクライニングソファはドイツモコイツモ イマイチな商品ばかりで(スミマセン、のっけから言葉が乱れてしまいました^^;)、

なかなか満足のいく商品が出てこなかったので、ずっと展示をやめていました。

 

ドイツモコイツモというのは、

①ぼっかりとしていて 暑っ苦しく 重っ苦しいデザイン(スミマセン、また言葉が乱れてしました)

②シートハイが必要以上に高くて足がブラブラ → 通常のソファとしての掛け心地が×

③真ん中の背もたれが倒れてテーブルになります → テーブルが水平だった試しがない

④テーブル部分の機構によっては指を挟んでケガをする可能性が少なくない

などなどです。

 

で、やっといいのに出会えまして、久しぶりに展示しましたのでご案内いたします。

W190 D96~154 H90 SH39

張地:レザーテックス(アニリンタイプ4色 ヌバックタイプ2色対応)

座面:ポケットコイル+高密度ウレタンフォーム

背もたれ:シリコンフィル

パイピング部分:セミアニリン仕上げ本革

 

大きな特徴はまず張地です。

摩擦、変色、引き裂き、引っ張りに対して非常に強い素材、レザーテックス(ジャングルテストクリア)を採用しています。

布張りのような温かみ、近寄りやすさがありながら、一時的に水分を染み込ませないウォーターリペレント加工を施しているので、汚れに関してもお手入れが楽です。

また高い通気性を確保していますので、長時間座っても自分自身の体温を逃がしてくれるので例えば夏場なども快適なご使用が可能。

さらにナチュラルレザーのような表情も併せ持っていますので、一般的な合成皮革にあるチープさもありません。

アニリン系、ヌバック系と異なる雰囲気を持った2種類のタイプをご用意しています。(上の写真はアニリン系です)

 

次にシートハイ(SH/座面高)ですが設計寸法で39cmと、

一般的なリクライニングソファと比較して5~7cm程度低く設定しています。

シートハイはソファの掛け心地を語る上で、実は座面の有効奥行きや背もたれ角度などとも密接に関わっている寸法です。

よくネットショップなどで座面の有効奥行きをセンチメートル単位で表示しているのを見かけますが、この表示は掛け心地を表現する方法としてほぼ無意味です。

 

えーとスミマセン、書いてて分かってきましたが、この辺のことを文章にすることこそ無意味なような気がするので、

とにかく店頭で腰掛けてみて快適さを実感していただければと思います。

 

もう一つがデザインです。

メーカーの説明によると「イタリア在住の売れっ子イタリア人デザイナーがデザインを引き」(原文ママ)とありました。

「イタリア」と「デザイン」がくどいですが^^;

 

まあイタリアのデザインが全ていいとは思いませんし、売れっ子かどうかも正直どっちでもいいですし、良い悪いももちろんそれぞれの感性ですが、

個人的にはいいなあ、と思います。皆様いかがでしょうか?

特に本革のパイピングは色の選定も含めてありがちなリクライニングソファと一線を隔していると思います。

全体のフォルムもこれ見よがしみたいなところがなくて、清潔で温かみのあるリビングに馴染みやすい雰囲気を持っているのではないでしょうか。

 

ちなみに冒頭で言葉乱れました真ん中の水平だった試しのない意味不明テーブルはナシです!金輪際ナシですっ!

(再三に渡って今日は言葉が乱れておりますことを深くお詫び申し上げますm(__)m)

 

 

例によってごちゃごちゃ書き並べてしまいましたが、参考画像を。

▲座面がやや前方にスライドしながらリクライニングしていきます。ソファの後ろ側に15cm程度の空間的な余裕が必要です。

▲シンプルで高級感のある操作ボタンは側面についています。

▲カラー展開です。左からヌバックバイオレットブルー、ヌバックビリジアングリーン、アニリンクラフトベージュ、アニリンブラック、アニリンカカオ、アニリンキャメル。

長方形のサンプルはパイピング専用のセミアニリン革です。パイピングのお色は本体のお色の選択によって決まることになっています。

詳細はスタッフまでお問合せください。

 

ここからはカタログ画像です。

 

で、とっておきの話は最後にしたくなるタイプで、展示中の「3人掛け」もいいのですが、

もう一つ「3人掛け2ツ割れ」というタイプがありまして、それがこちら↓になります。

どうですか!みなさま!

かっこいいです!

 

寸法は「3人掛け」と全く一緒ですが、シートが2分割になっていますので1人当たりの余裕感がとってもいいですし、

デザインもさらに洗練された感じではありませんか?

ちょっと斜めに崩れた姿勢でお座りいただくとすごくいいですよ。

 

個人的にはこちらの「3人掛け2ツ割れ」が好きですが、これも人それぞれですかね?

 

ご説明することはまだまだあるのですが、ご来店の時に是非。

ご検討、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満を持して登場です!

6月というのになんと梅雨明けしてしまった今日は、満を持して登場の新商品をご紹介します。

①ワイド&ローの洗練された都会的なデザインと、②ふっくら柔らかな掛け心地、さらに③お求めやすいプライスの3拍子揃ったカウチソファです。

 

上の写真は左側の2人掛け片肘ソファと、右側のカウチを並べていますが、

アイテムはこの他に3人掛ソファ、1人掛け片肘ソファ、スツールがあって全5タイプの椅子を組み合わせることによってシーンを作っていけます。

 

本体座面にはSバネを採用、その上のシートクッション、背もたれクッションには羽毛とミクセルキューブを混合させた詰め物を使用。

本体の背もたれ高さは645mmしかないのですが、低さを感じさせず、どんな姿勢にもフィット感のいい、ソファらしいふっくらとした掛け心地になっています。

 

張地は全部で22色からお選びいただけるフルカバーリング仕様。

クリーニングできることはもちろんですが、後々カバーだけのご注文や、詰め物のみの作り替えも承れる準備をしていますので、

あまり汚れやヘタリを気にすることなく思う存分ソファライフをご堪能いただけます。

 

掛け心地には絶対に自信のあるソファですが、実は最大の特徴が本体の背もたれから肘部分に回り込むラウンドコーナーにあります。

 

 

電車のシートの端っこって、できればゲットしたい席ですよね。

このソファはその端っこが本当にいいです。

 

カウチ部分はもちろん足を伸ばして座ることが出来ますが、2人掛けの部分もこのラウンドコーナーによって斜めに腰掛けたり、足を投げ出して座るのが本当に楽です。

やっぱりソファはこのように様々な姿勢を受け止めてくれなくてはいけませんよね。

 

 

生地のランクは2ランクになっていて、展示は少し豪華なSPランクです。

SPランクの上の写真の組合せでW250 D160(90) H65 SH42cm 税込¥203,040です。

ノーマルなランクのSNランクの場合ですと¥159,840となります。

(いずれも画像のブラウン色のサポートクッションは別売りです)

 

W200の3人掛けソファではSPランクでも¥135,000、SNランクだと¥116,640ですから、

この品質、この掛け心地のソファとしては、絶対「買い」だと思いますので、是非ご来店の上お試しいただければと思います。

 

複雑なので一応、詳細POPをご覧いただければと思いますが、これでもなかなかピンと来ないと思いますので、

スタッフまで何なりとお尋ねくださいね。

 

 

 

 

個人的には3人掛けソファと2人掛け片肘ソファを組合わせて、

スクエアなコーナーパターンが本当はお奨めなのですが、どなたかチャレンジしていただけるお客様はいらっしゃいませんか~?

 

どうぞよろしくお願いいたします。

ソファはやっぱり掛け心地!

当店の品揃えの中ではちょっと異色な感じの可愛らしいデザインのソファが入荷しましたのでご紹介します。

 

座、腰、肩と、積み重ねたような全体的に丸みを帯びたフォルムが特徴的です。

 

本当に良いソファというのは、正しい姿勢だけではなくて、斜めに向いたり、お尻を少し前にずらしてずっこけたように座ったりしても

しっかりと身体を受け止めてくれるソファだと思います。

 

このソファは正しい姿勢の時の肘置きの位置と腰、肩甲骨辺りの当たりがとってもいいです。

斜めに座った時は左右に回り込んでくる2段目と3段目が力を抜いてもしっかりと身体をホールドしてくれます。

さらに横になった時は肘の部分が肩から上と頭辺りを程よい角度で支えてくれます。

 

 

可愛らしいデザインのソファって、いざ座るとなかなかしっくりと身体に馴染むものが少ないと思いますが、

このソファはデザインと掛け心地をしっかりと両立できてるなあって感じがします。

 

クッションにはフィット感のいいソフトワイヤーキャンバーバネを使用。

一般的なSバネよりもやや柔らかめの感覚のバネですが、ウレタンの比重が高いせいか座面自体はやや硬めと言っていいと思います。

全体奥行きを82cmに抑えているので、このサイジングと座の硬さのバランスは絶妙です。

奥行きはコンパクトな82cm

 

 対応独立した動きをするSバネ ソフトワイヤーキャンバー

 

 

また8色から選べる張地はどのお色にも黒の糸を混ぜて織り上げていて、渋めの色からビビッドなカラーまでどの色も深みのある高級感のある発色になっています。

 

 

サイズは展示中の幅186cmと少し小さめの166cmをご用意できます。(高さ83cm 座面高38cmは共通です)

価格はそれぞれ

186cm 138,000円(税込)

166cm 128,000円(税込)

 

さらに展示していませんが、半円形のこちらも可愛いフォルムのスツールもご用意できます。

スツール 29,800円(税込)

 

お部屋にスッと馴染む圧迫感のないデザインで、超お奨めのソファです。

当店お得意のしっかりとした日本製ですので、安心してお使いいただけますよ。

是非掛け心地を試しに、ご来店をお待ちしておりますm(__)m

 

 

ホントのソファの使い方

新しいコンセプトのソファを展示しましたのでご紹介します。

 

ソファって腰掛けるものですが、実際のシーンでは正しい姿勢で座ることがむしろ少なく、かなり崩れた姿勢で使用されていませんか?

なので、お店で選ぶときはもっともっとラフな姿勢で座ってみると良いです。

場合によっては横になったり、シートの上にあぐらをかいて座ったり。

 

今回ご紹介するソファでは、最初から「正しいソファの座り方」を無視^^;しまして、

ソフトな床の上にいるような、ゴロゴロと、本当の意味?でリラックスできるシーン作りを目指しています。

 

 

このソファは上の写真のようにシングルサイズのマットの大きさ(102cm×196cm)の広々としたシート面積を持っています。

ソフトな床みたいな使い方ですね。

最近はソファ代わりにベッドのマットレスをリビングに敷いて使う方もいらっしゃいますが、

さすがにマットレスをリビングに敷くのはちょっと抵抗がありますよね。

 

でもこのソファだったらデザイン的にもスタイリッシュです。

 

シートの内部はベッドのマットレスでも使用されている非常に耐久性の良い「ライトウェーブ」と「高通気性無膜ウレタンフォーム」で出来ています。

これでしたら横になったり、あぐらをかいたりなどの姿勢も楽に受け止めてくれて、

またあらゆる姿勢でお使いいただけますので、座り飽きない?ソファだと思います。

 

また張地はカバーリングになっていますので、万が一汚してしまってもクリーニング出来ますし、

いよいよカバーが汚れたりくたびれてしまったら、カバーのみのご注文をお受けすることが出来ますので安心です。

 

と、ここまでは普段の使い方です。

 

もしお客様が来られたりしたときは・・・

 

お一人でも簡単にシートを引っ込めることが出来て、奥行きの浅い通常のソファとしても使っていただます。

これでしたらお客様にも気兼ねなくお座りいただけますよね。

 

↓こちらが来客時のスタイルです。

 

↓こちらが普段使いのパターン

 

ソファの左右側面と背面は、オーク無垢材と化粧合板を使用してすっきりとした印象に仕上げています。

特に側板は無垢材ならではのカーブをかけた加工で、高い質感と優しい雰囲気も持っています。

 

 

フレームはブラウンとナチュラルの2色、クッション部分はブルーとグレーの2色をご用意しています。

フレームとクッションのカラーはどのように組み合わせていただいてもOKです。

 

またサポートクッション4個をそれぞれのカラーに合わせてお届けします。

 

 

 

いかがでしょうか?

個人的にすごく気に入ったソファなのですが・・・

 

掛け心地を試しに、ご来店をお待ちしております。

 

あっ、お値段は税込で118,000円です、ハイ。

コンパクトな組み換えソファ

相変わらずカウチタイプのソファが人気ですが、どの商品も幅2m~2m50cm程度のかなり大型のものが多いですよね。

そんな中で当店で売れ筋のコンパクトタイプのちょっと変わったカウチソファをご紹介します。

幅176cm 奥88cm/155cm 高70cm(座面高40cm) というサイジングが一番の特徴です。

幅がコンパクトな設計なので座った時の解放感が得られるように、左右非対称の本体デザインを採用、上の写真の右アームと、反対の左アームがお選びいただけます。

 

この商品のプロトタイプが出来上がってきたときは、実は低いほうの肘は座面より3cm程度高い位置にあったのですが、

「中途半端はやめて、いっそのこと座面と同じ高さにしてしまったらどうか?」という提案をしました。

 

そうすることで、このソファの使い勝手は格段に広がっていき、スツールを置き換えすることでベッド的な使い方まで出来るようになりました。

他にも様々な特徴を持ったソファなので、詳細は下のPOPをご覧ください。

 

 

コンパクトなサイズ、使い勝手の多様さだけでなく、見えないところですが実はソファの耐久性に大きく影響するウレタン素材、張地の耐久性にもこだわったソファになっています。

また本体、クッション部分ともにフルカバーリング仕様で、いつも清潔に、そして万が一汚してしまった時でも安心ですよ。

Aランク、Bランクからお好きな生地を本体とクッション部分別々にお選びいただけて、さらに替えカバーのみのご購入や、大小各1個ついてくるサポートクッションまで生地を選ぶことができます。

替えカバーを用意しておいて季節に応じて年2回程度掛け替えていただくと、その間にクリーニングも出来ますし生地も半年間お休みできますので長持ちしますね。

 

座り方も自在ですが、完全に座面の上に上がってしまって、男性はあぐらをかいたり、女性は横座りする感じでラフに腰掛けていただくのがおすすめです。

ローバックなので特にお部屋の中央に配置したりするときは圧迫感がないのもいいところですね。

 

また、カウチ(スツール)部分がご不要なお客様には、2.5人掛けになる本体のみのご購入も可能ですので、

是非ご検討商品の一つに加えてくださいね。

 

ウルトラハイバックカウチ!

今年も残り僅かとなりましたが、本年最後のNEWアイテムが入荷しましたのでご紹介です。

背もたれ高さ100cmを超えるウルトラハイバックカウチソファです!

幅210cm カウチ部分を含む総奥行153cm カウチ部分を含まない奥行95cm シート高42cm 総高102cm

置きクッションになっているシートの内部にポケットコイルを使用。頭までしっかり支えるハイバックの背もたれの柔らかさとのバランスが非常に良い椅子になっています。

張地はチャックとマジックテープを併用したフルカバーリング仕様で脱着が簡単でもちろんドライクリーニング可能です。

 

上の画でご説明しますと、右側のカウチ部分と本体肘のエンドのラインを揃えたカウチソファとしては理想のシルエットを持ちながら、シートを置き換えることによってカウチ部分をスツールとして独立使用したり、カウチの左右入れ替えも可能にしてるところも大きな特徴の一つです。

シートの置き換えによってTPOに応じてさまざまな使い方が出来るのがいいですよね。

カバーは5色をお選びいただけます。

グリーン       グレー        ダークブルー     ベージュ       ブラウン

 

展示は今年のインテリアトレンドのグレーにしようかとも迷ったのですが、他のソファの展示色とのバランスでダークブルーにしました。

でもダークブルー、正解だったです。カッコいいですよ。

 

是非 ご来店の上、掛け心地をお試しください。

お待ちしております。

 

価格、忘れておりました。税込89,800円の超特価です!

ナチュラルなソファ

2017.11.28

まるごと全部脱がせてクリーニングできるフルカバーリング仕様のソファをご紹介します。

大きいほう(3人掛):W197 D100 H87 SH38 ¥108,000(税込)

小さいほう(1人掛):W93 D100 H87 SH38 ¥59,800(税込)

 

表面素材はコットン63%、ジュート37%の混紡で、ざっくりとした肌触りと、ナチュラルな素材感が魅力です。

 

スプリングはノーマルなS字ばねを使用していますが、その上に使っているウレタン、チップウレタン、フェザータッチポリエステル綿の相性が非常によく、とにかく好きな姿勢でグダッとお座りいただきたい椅子です。

 

 

 

 

それと今回のソファでは、カウチタイプも追加しています。

A カウチソファ:¥79,800(税込)となります。

カウチタイプは店頭ではご覧いただけませんが、ありきたりなデザインは嫌だ!というお客様には絶対お奨めです。

上の写真のように 1人掛×2 + カウチ×1 全幅279cm っていう感じで並べていただくと感じがいいと思います。

そして、ソファ1脚について1個、サポート用のクッションもついています。

 

以前にも同メーカーの同じようなデザイン、掛け心地の椅子を展示していたことがありご好評をいただいていましたが、プライス的にはお買い得に、掛け心地もさらに進化しましたので、是非一度店頭にてお試しくださいませ。

 

SPECIALなご提案です!

2017.10.6

ご新築やお引越しなどで、リビングとダイニングを同時に買い揃えようというタイミングのお客様、こんなコーディネートはいかがでしょうか?

ソファ:W198 D76 H73cm 通常価格128,000円(税込)→ 数量限定特別価格 98,000円(税込)

リビングテーブル:W130 D52 H40cm 通常価格39,800円(税込)→ 数量限定特別価格 29,800円(税込)

ダイニング5点セット:テーブルサイズ W165 D85 H70cm

通常価格128,000円(税込)→ 数量限定特別価格 98,000円(税込)(写真は椅子3脚ですが、実際は4脚付きます)

 

いずれも主材にアッシュの天然木を使用しています。張地はソファ、チェア共に布張りです。

全体にやや懐かしいシルエットを持ったシリーズですが、ざっくりとしたブルーのファブリックがさらに個性的なインテリアシーンを演出します。

ソファは背、座共に置きクッションタイプですので、クッションをローテーションすることで特定の座り位置の部分的なヘタリを防ぐことができます。

またダイニングチェアの背もたれは強いカーブを描いて、背当たりがとってもいいですよ。

 

 

さて、ここから先は、当店でも初めての試験的な試みをご案内します。

 

以上のソファ、リビングテーブル、ダイニング5点セットを全てまとめてお求めのお客様には、

数量限定特別価格合計金額225,800円(税込)のところをなんと税込200,000円ちょうどでご提案させていただきます!

通常価格から比較すると、なんと!95,800円もおトク!!!

ただでさえ数量限定のスペシャルプライスですので、商品さえお気に召していただければ本当にお買い得です!

 

なお、このまとめ買い特価については、店頭にてスタッフに「ホームページを見ました」とお伝えいただいたお客様のみ対応とさせていただきます。

また期間は2017年10月16日(月)まで先着2名様限りとさせていただきますのでご了承ください

(この試みはリニューアルしたサイトの効果測定が最大の目的で、当店の通常のご提案とは一線を隔すものですので、大変恐縮ですがこの点予めご承知置きください。)

 

ということで、もし気になった方がいらっしゃいましたら、是非店頭で商品をお確かめくださいね。

お待ちしております。

 

間もなく生産終了

2017.9.19

たくさんのソファを扱っていますが、じゃあ 自分で欲しいソファはどれ?と聞かれたら、これが絶対いい!と思っています。

セミアニリン仕上げの総革張り(5色対応)、サイズは幅150cmから10cm刻みで最大220cmです。

背もたれとシート面に羽毛をたっぷりと充填していて、柔らかな革の素材との相性もばっちり!

少し崩れた姿勢で座っていただくか、または寝っ転がっていただくのが良いと思います。

一旦、フカっと強い反発力で体圧を受けて、その後、すーっと馴染むようにその姿勢を支えてくれる感じです。

とってもいいソファでしかもお買い得な価格設定なのですが、残念ながらこの商品、革と羽毛の価格上昇に耐え切れず、まもなく一旦廃番とさせていただきます。

すでに後継モデルも準備できているのですが、そちらは200cmサイズで概ね10万円程度お高くなってしまいます。

デザイン的にもはっきり言って、こちらの旧型のほうが絶対かっこいいと思いますので、ソファをお考え中のお客様は是非、候補の一つに加えていただければと思います。

店頭でその座り心地を試してみてくださいね。お待ちしております。