長方形ではないテーブルの提案

2017.9.1

「テーブル=長方形」というイメージが強いかもしれませんが、
ちょっと変わったカタチはいかがでしょうか?

短辺と長辺の一辺ずつが直線、残りの二辺はちょうどカブトムシの背中のようなRを描いています。

 

短辺を対面キッチンにくっつけて配置したり、

直角を挟む二辺をお部屋の角にくっつけて配置するなど、

使い方のバリエーションも豊富です。

 

お客様とお話をしていると5人家族というパターンが少なくないのに、

なぜか世の中のダイニングセットは、4人掛けか6人掛けで提案されていることが多いという…

 

このアイテムはRの部分を活かすことと、脚間寸法を変更できるという点で5人家族のお客様にも最適です!

ご興味のあるお客様は是非 店頭でお確かめください。

 

お待ちしております。